神の眼を手に入れる方法

  • 神の眼を手に入れる方法 はコメントを受け付けていません。

この記事は6分で読めます

 

 

今回のテーマは、
「神の眼を手に入れる」という何とも胡散臭い
感じがするようなしないような、
そんな雰囲気が漂ってるわけですが、

 

 

安心してください。
極めてマジメな内容ですので 笑

 

 

相場の5分先が読めるようになります!とか、
理想的なエントリーポイントがパパっと瞬時に見える
ようになります!

 

 

みたいな”いかにも”的な話しではなく、

 

 

僕が言ってる神の眼というのは、
極めて現実的に手に入れることが可能なもの、になります。
オカルトとか精神論的な話しではありません。
ましてはスカウター無しで相手の戦闘力が見えるっていう
話しでもありません 笑
(最近ドラゴンボールの映画を見たのでつい 苦笑)

 

 

僕がブログとメルマガを初めてから、
それこそ今までに7000件近いメールをもらったり
また人に直接教えることもしてきましたし、
超少人数のスクールもやったりしました。

 

 

そうやってたくさんの人と関わりながら、
教えていく中で、
上達が早い人、またそこまで早くもないけどじわじわと
成長していく人、まあ要は早かろうが遅かろうが今、
この瞬間から一歩でも先に進める人ですね、

 

 

そういう人がいる反面、
勉強もまあまあしてるし、
頑張ってるんだけどずーっと同じところをグルグル回ってる、
なんか成長してる実感がないし、
どこに問題があるのかもそもそもわからないという、

 

 

大雑把に分けて2つの傾向性があるってことがわかりました。

 

 

で、ここで前者のグループすごいよねー、
後者はだめだよねーみたいな低次元な話しをするつもりじゃ
全然なくて、

 

 

そもそもなんでそういう違いが生まれてくるのかにフォーカス
して、その理由に迫っていこうかなということで、
こういうメールを書いてる次第です。

 

 

でですね、
最初から結論をもう話しちゃおうと思ってるんですが、

 

 

そもそも早かろうが遅かろうがとにかく上達して行く人に見られる
決定的な要素として、

 

 

「いろいろな現象や結果に共通する原理を見つけ出す眼を持っている」、
ということです。

 

 

チャートパターンにしても、
相場環境にしても、
エントリータイミングにしても、
手法にしても、

 

 

それらをバラバラに捉えるんじゃなく、
俯瞰して各要素、現象の中の共通点を拾えるようになると、
必然的に思考や相場の見方がシンプル(バランスが取れるとも言う)
ようになり、
相場の全体構造がよーくわかるようになってきます。

 

 

チャートパターンを10個とか20個”暗記”しても正直あまり意味無いわけですね。
そうじゃなくて、各パターンが発生する裏側にはどういう共通原理
が働いているのかがわからなければいけない。

 

 

これがいわゆる本質を導き出す力と言えるわけですね。
一般的な言葉を使うと、
抽象化力という言葉が当てはまると思います。
トレードに特化して言うならば、
「森と木、両方を見る眼、力」と言い換えられます。

 

 

これこそがまさに「神の眼」であり、
遅かれ速かれ上達していく人がほぼ例外なく持っている要素
だと言えるわけです。

 

 

逆に神の眼を持っていないとどうなるかって言うと、

 

 

・いつまでたっても個別具体的な部分に固執する
・5分足じゃ勝てないけど1分足ならうまくいくかも
・ロスカットポイントだけいじってどうにかしようとする
・5分足のサポート、レジスタンスにすごい拘ってみたり、などなど、

 

 

起こっている問題の本質そのものじゃなく、
その根本原因から派生、生じて起こる問題にしか気付けない、
対応できないっていうようなことになってくるんですね。

 

 

問題の本質がわからないまま、
表面的にポコポコと出てくる問題だけに対処しようとしても、
やっぱりうまくはいきません。

 

 

ちなみに、
表面的な問題だけしか見えてなかったとしても、
たまたまうまく対処できることもあります。

 

 

例えば損切りポイントをズラしたら、
勝率がちょろっと上がったとか。

 

 

でもそれはあくまでもたまたまであって、
また何か別の問題が起きた時に、
すぐに対応できるかどうかは完全に別の話しです。

 

 

なので、
しっかりと全体構造を把握した上で、
さらに一見バラバラに見える問題達の共通点を見つけ出す
ことができれば、

 

 

言ってしまえばそこを修正していけばいいわけですから、
あれこれ無駄なことをしないでいいし、
当然軌道修正も早くなります。
よってトレードの上達もそりゃ早くなります。

 

 

要は大きな大きな仕組み、構造の中で、
うまく回っていない歯車を見つけ出すイメージでしょうかね。

 

 

例えば100回分の損切りトレードなり利食いトレードなりを
分析しよう!ってなった時に、
1個1個を個別に分析していって、
「この時はこういう理由、このトレードはこういう理由」
ってやるのではなく、

 

 

各トレードを深掘りして見ていくことはもちろんするんですが、
一番の目的はそこに存在する共通点(原理)を見出すことです。

 

 

利食いトレードを分析する時も全く同じです。

 

 

これが出来る人は本当に成長スピードが早い 笑
さらに、自分の問題点とか、逆に伸ばすべきところがよーく
見えてくるんですね。

 

 

あ、ちなみに今の僕は、昔よりは物事を抽象と具体両方の側面
から見れる、つまり神の眼の欠片は手に入れましたが、

 

 

それでも人より成長スピードは遅いほうだと思ってます。
特に相場に関しては 笑

 

 

ちなみにですね、
本を読む時も要領は同じで、
同じジャンル、テーマの本を一気に3冊とか4冊んで共通点
を見つけていくことによって、
そのジャンル、テーマの本質的な部分がかなり見えてきますし、
理解度もグッと高まります。

 

 

これはほんとにおすすめの読書方法なので、
一度試してみてください\(^o^)/

 

 

大量の情報の中で、
その中のプライオリティ、
つまり優先度、重要度がわかるようになってきます。

 

 

まあ要するにですね、
「神の眼」を意識しないでいくら我武者羅にやっても、
実はそこまで大した効果は望めないばかりか、
同じところをグルグルと回るはめになってしまうってことです。

 

 

逆に、
「神の眼」を意識しながら取り組んでいくことによって、
大なり小なり今まで気付かなかった発見や気づきが必ず出てきますから、
是非やってみてほしいなーと。

 

 

ここで読者さんからのメールを一つ紹介します。

 

ーーーーーーーーーーー

FXを始めて、7ヶ月です。

 

 

 最初は、右も左もわからずにただトレードしていました。
 今考えれば、とても恐ろしい話です。
 何か参考になるものをと、ネットで色々検索して、
 とある方のブログに出会いました。

 

 

とても理にかなった手法だなを思い、
 ブログを片っ端から読み、レポートも発行していたので、
 そのレポートを手に入れ、勉強していました。

 

 

2月に月単位で、初めてプラスになったのですが、
 3月でそのプラス分を全て吐き出してしまいました。
 振り返ってみると、2月は完全なアップトレンドで、
 ロングを入れておけば、何もしなくても勝てる相場だったんですよね。

 

 

2月のノリで調子に乗っていたら、メンタル崩壊してました(笑)

 

 

少し冷静になって考えると、
 自分はやはり手法ばかりに気をとられていたなと。

 

 

参考にしていた方も、
「相場環境が一番大事ですよ」と、
おっしゃっていたのですが、

 

 

その方の説明だと、自分にとってはいまいちピンとこなかったんです。
 (自分の勉強不足だと言ってしまえばそれまでですが)
 ただ、今までのいろんなことを勉強してきた経験上、
 あれこれ手を出すのは良くないと思ってたので、
 この方についていくと決めていました。

 

 

が、頭がパンクしそうになり、とてもモヤモヤしていたので、
 少し気分を変えてみるつもりで他の方のやり方を見ていたら、

 

 

勝っている方の言っている事の大枠は、
みんな一緒なんだなということに気づきました。

 

 

その中で、自分の中のモヤモヤを一番晴らしてくれたのが、
 みつしろさんでした。

ーーーーーーーーーーー

 

 

どうでしょうか?
7ヶ月ではなかなかこの心境まで到達するのは難しいかもしれませんが、
この方がなぜ比較的早いスピードでここまで”気づく”ことが出来たのかというと、
やはり物事の共通点、本質的な部分に目を向けたからかと。

 

 

彼の成長プロセスをまとめると、こういう感じになります。

 

 

1.まずはFXはじめてみる

2.なんかわからないけど勝てちゃった

3.どこかで負け始める

4.手法だけでは無理と悟る(環境認識の重要性に気づく)

5.勝ってるトレーダーが言ってることは基本同じであると気づく
(現象の根底にある原理に気づく)

 

 

彼は5番目までしっかりと考えることが出来たから、

 

 

”モヤモヤが晴れた”という結果に至ったわけですね。

 

 

最初はどうしても目先の現象とか要素に目がいってしまいがちですが、
重要なのは共通点を見つけ出す、俯瞰して見る!という意識、姿勢を
持つことです。

 

 

この姿勢があれば、
いずれ大空から悠々と見渡すことができる”神の眼”を手に入れること
が出来るはずです。

 

 

そうそう、
物事の共通点を見出すとか、
抽象化力とは何ぞやということを、
わかりやすく物語調で学びたい場合はこの本がおすすめです。

 

 

「ザ・ゴール」
http://amzn.to/dElHKe

 

 

本当にいい本ですし、
しかもストーリー調で読みやすいので、
是非お時間ある時にでもどうぞ (^o^)

 

 

ではでは~

 

 

 

-----------------------------------------------

メール講座を始めました。

圧倒的に進化できる常勝トレーダー育成講座はこちらから。
コーヒーブレイクがてら読んでみてください

メールアドレス(必須)
名前(姓)(必須)


登録すると、プレゼント動画&音声が届きます。
すぐに試して効果を体感してくださいね。

FX講座の詳細はこちらから
メールが届かない場合はこちらをお読みください
  • 神の眼を手に入れる方法 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

管理人:みつしろ


トレードで世界と繋がろう

プロフィールはこちら

公式twitterはこちら

公式facebookはこちら

サイトマップはこちら

オススメの本一覧はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
無料メール講座
無料メール講座