移動できる人できない人

  • 移動できる人できない人 はコメントを受け付けていません。

この記事は6分で読めます

shutterstock_97739021

 

こんにちは。
みつしろです。

 


最近FX以外の株価指数先物や金先物を売買してるんですが、
改めてどの市場も原理や理屈は同じだなーとシミジミ感じてます 笑


DAXは最近ボラが高くて、
しかも方向性がけっこうわかりやすいので、
ものすごいトレードしやすいです。


1日平均200~300ティックは余裕で動きます。

 
あとはドル円がもうちょっと動いてくれれば嬉しい 笑

 

ちなみに金もここ1週間動きまくりで、
ボラティリティが高いほうがやりやすい自分にとっては、
もう天国ですね。

 
それに、



レンジやトレンドが形成されていく流れ、
反転パターン、
トレンドそのものの種類から察知できる値動きや波のパターン、
ボラの拡大と縮小、
ブレイクアウト、



などなど、

 


値動きや動く時間帯に関しては、
それぞれの市場にそれぞれの特徴、個性はあるものの、
根本的な部分はどの市場も共通してるなと。

 

改めて、
市場間を移動する力、
相場の理屈、原理を理解する力

 


この2つを手に入れれば、
それこそトレードできる対象は無限で、
しかも機会を逃すリスク、
つまり機会損失からもほぼ解放されます。

 


FX”しか”売買してない人は、
FX市場が動いてないときは基本的には利益を上げることはできません。
でも、世界は広いです。

 
本当にたくさんの数の市場があります。
そして、FX市場が死んでる時に、逆にものすごいとりやすい動きや
パターンを形成している市場があるものなのです。

 


そうやって、
その都度動いてる市場、
自分が得意なパターンを形成してる市場でトレードすれば、
ストレスはほぼほぼゼロ。



これを僕は「移動力」と呼んでいます。

 


そしてどの市場もよくわからない動きをし始めたら、
トレードは一旦ストップして、

 
ビジネス一本に打ち込んだり、
本を読んでさらに知識を増やしながら、
それをメルマガなどでアウトプットして、
どんどん進化していくことができます。

 
わからない時に”わざわざ”大事なお金を市場に晒してトレードするというのは、
相場や経済、金融の理屈がわかってない素人がやることです。


利益を取りに何かしらの行動を起こす、
つまりポジションを持てば、
その瞬間に損失が出るリスクが発生しますが、

 

行動を起こさなければ、
損失を出すリスクはゼロなのです。


優秀なトレーダーとは、
いかなる相場でも、いかなる場面でもスーパーマンのように
勇敢に利益をあげることができる人であるともし思っているなら、

 
その考えは今すぐに改めたほうがいいと思います。
それは幻想ですから。

 
ということで、
やっぱりトレードとビジネスのハイブリットは最強だなーと
つくづく実感しています。

 


ちなみに以前、
僕の読者さんからこんなメールをいただきました。

 
———————————–


 みつしろさん、とあるハワイでfxを必死で学んでいた○○のKです。



みつしろさんにお礼を兼ねてフィードバックしようと思いました。


FXですが、やっと資金が順調に増えて行くようになりました。
もうトータルで負けることはないと思います。



みつしろさんとオーナーさんのやり方を真似て、
その考え方でするようになったからです。
本当にありがとうございました。



今までなぜ負けていたのか、自己分析してみました。



一番大きかったのは、以前配布された音声で、FXだけで稼ぐ必要はない。
と仰られていたいうところに尽きると思います。

 
自分を追い込むため、
fxをしなければいけない環境を作りましたが、
それがかえって不利な環境だったようです。

 
勉 強の質と量の確保するのには良かったのですが、
FXで稼がないといけないと思えば思うほど、
優位性のあまりないところで勝負したくなります。

 
いつもノルマを自分に課しているというか。
勝ち負け双方の経験を積めたのは良かったですが、
とにかく目標金額を稼ごうと必死になっていたのが失敗する原因でした。

 

○○の軽い仕事で月100万円ある状態だと、
毎日しなくてもいいんですよね。

 

相場を見るのは習慣になっているので、見てるんですが、
基本的にエントリーする気は全くありません。

 

でも、ここはめちゃくちゃ美味しいなあ、
と思う局面の相場の時、時間が確保できそうなら、
リスクを取ってやろうか、そして勝つ。という感じです。
ほとんど負けなくなりました。



ハワイで、
とにかく1万ドルを2万ドルに増やせるまで四六時中やってやろうと必死になっていた時は、


自分で不利な環境を作っていたんですね。
出来るだけ大きな利益を狙うし、
出来るだけ利益を伸ばそうとします。

 

結果的に±0で終わっちゃうトレードが多く、
損切のトレードとのバランスが悪く、トータルで負け越すことがあって、
相場環境次第ですごく勝つ時期とトータルで負け続ける時期があったようです。

 

今から考えると別にそんなに利益はいらないですよね。
200万資本で月50万稼ぐのに、毎日する必要なんてなかったんです。

 

よくばらないで、
リスクリワード比1:1以上で部分決済して、
ちょっとでもいいので利益を残すというトレードをみつしろさんやオーナーさんがしているのをみてマネしてみたところ本当に楽です。

 

右肩上がりで資金が増えて行きます。
そんなに急激に増やさなくてもいいんですね。
1年前にハワイで必死になっていた自分にアドバイスしてやりたいです。



最初は兼業で少しづつ稼げるようになって、
収入が月の支出を大きく超えて来てから、ハワイへ移住すればよかったんですね。

 
ハワイ移住が夢なんじゃなくて、
ハワイでしなきゃいけないことがあったので、
生活費をfxで稼ごうと意気込んだのがかえって自分を苦しめているこ とに気がつきませんでした。

 

今は、遊び感覚でやっています。
それでも月利50%は軽く超えてしまいます。
これでいいんですね。


元金が500万円くらいになると、
一回のトレードで10ロットとか20ロットになってくると思います。

 

今度はメンタルの部分で、うまくト レードできなくなると思います。
冬くらいかな?来年くらいかな?


またその時は、相談させてください。

———————————–

 
この方は、
高度な専門的知識とスキルが必要とされる資格をお持ちで、
その希少性を活かせばそこそこのお金を稼げる仕事を受けることができます。

 


一般的に連想する「ビジネス」とはちょっと違うかもしれないですが、
自分自身のスキル、知識をマネタイズしている時点で本質は同じです。



重要なのは、複数の収入の柱を確立し、
「”金を稼ぐこと”を優先順位のトップから意図的に降ろした」ところに、
彼の成功の秘訣があるということですね。

 
未だに強く感じるのは、

 


結局ほとんどの人は、
これまで書いたようなことに気付かず、
手法とかロジック、月利、獲得pipsなどという表面的な部分にとらわれて、
本質が全く見えてないということです。


月利200%をたたき出すロジック(笑)が仮にあったとしましょう。
いや、たぶんあるでしょう。そういうやり方は。
パンローリングの本読めばたくさん載ってます。

 
で、それ、実践できますか?ということです。

 

実践できなきゃそんなものは何の役にもたたないばかりか、
害悪にすらなります。

 

これは今まで何度も繰り返し言ってることですが、
重要なのはいくら稼げるかとか何pipsとれるかということではなく、
自分に最もあったやり方を見つけること、
自分が得意な場面、ポイントを理解し、そこで勝負していくことです。

 


また月利とか獲得pipsなんて、
その時々の相場の具合でどうとでも変わるわけだから、
そんなものにいちいち動揺してグラグラいってるようではトレーダー失格です。

 


そして最後に、
方法論を追いかけるんじゃなくて、
相場の原理や理屈をしっかりと自分の中に落とし込んでいくこと。
利益が出る源泉がなんなのかということを理解すること。

 


これが重要です。

 


この部分をクリアできれば、
トレーダーとして生き残る確率は飛躍的に上がります。

 
一度相場の原理や理屈で利益を出せるようになれば
その時々でホットな市場にすぐに移動できるし、

 
相場が悪かったり、わからない時にトレードを一切しなくても、
他の方法で利益が生まれる環境を構築できていれば焦る必要も一切ないし、
機会損失というリスクも回避することができるわけです。

 


でも、
未だに月利とかpipsとか手法に拘ったり、
ずーーーーっと一つの対象に固執してしまっている人は、
残念ながら長期的に生き残るのはけっこう厳しいでしょうね。

 
とはいいつつも、
最初の入口は何でもいいです。

何でもいいというか、
FXで始めるべきだと思います。

 
というのも、
流動性もあるし、
トレンドも継続しやすいし、
テクニカルがとても機能しやすい市場だし、
取引するハードルもめちゃめちゃ低いからです。

 
FXでまずは相場の原理を学びながら、
トレードスキルを着実に上げていくことが何よりも重要です。

 
これまで書いてきたように、
まずは一つに特化して取り組んでいけばいいのです。
最初から欲張るといいことないですから。



で、土台ができたら、
そこで初めて次の選択肢を模索していけばいいわけですね。

 


ということで、
今回は以上になります。

 

 

いつも応援ありがとうございます→FX為替ブログランキングへ

-----------------------------------------------

メール講座を始めました。

圧倒的に進化できる常勝トレーダー育成講座はこちらから
コーヒーブレイクがてら読んでみてください

メールアドレス(必須)
名前(姓)(必須)


登録すると、プレゼント動画&音声が届きます。
すぐに試して効果を体感してくださいね。

FX講座の詳細はこちらから
メールが届かない場合はこちらをお読みください
  • 移動できる人できない人 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. doya
  2. dame
  3. turn
  4. shutterstock_109484210
  5. love
コメントは利用できません。

管理人:みつしろ


トレードで世界と繋がろう

プロフィールはこちら

公式twitterはこちら

公式facebookはこちら

サイトマップはこちら

オススメの本一覧はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1万7286人が購読中の無料メルマガ

僕が実践してきた ブログには載せていない トレードスキル上達法をはじめ、経済、金融からビジネスまで網羅した濃い~内容(´∀`)b

*メールアドレス
*名前(姓)



登録するとあなたのトレードスキルが確実に上達しちゃう有料級のプレゼントがメールで届きますが、中身は見てからのお楽しみということで

メルマガの詳細はこちらから