すき家ボイコットから見えてくる日本の未来

  • すき家ボイコットから見えてくる日本の未来 はコメントを受け付けていません。

この記事は5分で読めます

こんばんは。海沼です。

昨日何気なく週間ダイヤモンドをパラパラと
めくりながら読んでたら、

こんな特集が目に入ってきました。

「2020年からのニッポン、人口減少ショック!」

という何ともガクブルな見出しです。

まあ要するにこれから日本が人口減少でどれだけ
大変なことになっていくかが書かれているわけですが、

冒頭の方でいつぞやちょっと話題になった「すき家」
の休業問題について触れてたんですね。

すき家は人件費削減のために、
ワンオペレーション(ワンオペ)という1人勤務体制
を採用してて、

1人のバイトが調理、レジ、片付け、配膳などを
全部こなさなきゃいけないというあまりにも無理ゲー
的な労働環境で、

「もうやってられっか!」とボイコット
したり辞めて他のとこに鞘替えする人が続出し、

一部の地域では休業や営業時間短縮が相次ぎました。

一時期ネットで「すき家ストライキするぞ!」って盛り上がって
たので知ってる人もいるかもしれませんね。

で、週刊ダイヤモンドの特集ではとある外食チェーン
の大手幹部の分析として、

「労働環境が過酷で、
さらにそれに加えて若い世代の人口が減少し
人材獲得競争に負けてしまった」

というような証言を載せてたんですが、

個人的には「うーん果たしてこれだけが原因なのかなー」と
同意できる部分とそうでない部分があるわけです。

これ、どう思いますか?
本当に人口減少だけが原因なんでしょうか?

確かに人口減少はもうすでに始まってて、

今年の1月時点での前年比人口が
25万8千人減ったという数字を総務省が出してますし、
(内訳てきには0~64歳が減り、逆に65歳以上は増えてます)

さらに東京オリンピックがある2020年以降は
首都圏でも人口減少がはじまる可能性があるそうです。

とは言え、

「そうか若い世代の人口減ってるからすき家で働く
人も減ったのか!」

という論理はちょっと飛躍しすぎな気がするんです。

じゃ人口減少以外にどういう要因が考えられるかというと、

これはあくまでも僕の持論なんですが、

1つ目の理由として、

要は企業側が働き手に対して
自分たちの職場で働くことで得られる「付加価値」
を提供できていないということです。

付加価値と言ってもそれは「時給」とかじゃなくて、
(時給の高さはもはや付加価値ではない)

例えば

やり甲斐、
自己成長、
認められること、
自己実現、
他者との繋がり、
自分らしさ、
所属する喜び
一緒に目指すべき理想の未来、
共感される世界観や理念、
etc・・・

こういった人間なら誰しもが持っているより高い次元の
欲求を全く刺激することなく

ただ時給の高さだけを売りにバイトを集めようと
してるから誰も来ないんじゃないかなーと思うのです。

そもそも日本は先進国+成熟国で、
マズローの欲求5段階説に当てはめれば

いわゆる下層にある生理的欲求(食欲、性欲、睡眠欲など)
とか安全欲求(住む家や身の安全など)は
ほとんど満たされてるわけで、

今社会が求めているのは
所属、愛、承認、自己実現、ユニークネスなどの
より高い欲求なんじゃないかなーと僕は思ってるんですね。

そう考えると、
求人を出す企業側と仕事を探す求職側の
ニーズが単純に合致してないことで起こる

「単純労働の人手不足」という側面が見えてくる気がします。

ちなみに貧困化が今強烈に進んでいるアメリカであれば
ワンオペだろうが何だろうが時給1500円なら募集が殺到
するかもしれません。

それだけ今アメリカでは仕事があっても給料があまりにも低いか、
そもそも応募する求人がないという状況で、

単純に「同じ先進国同士」として括ることはできません。

まあそれだけ日本は恵まれてるし、
非常に安定しているとも言えるわけですが・・

で、2つ目の理由として、

企業にしても個人(働き手)にしても、
「他と一緒」ではもうすでに今の時代選ばれる側に
入ることは非常に難しくなってきているということです。

すき家のように単純労働と時給”しか”提供できなければ、
それは同じ労働条件を提示してるその他大多数の企業と同じなわけ

で、

働き手から見れば「コモディティ」なのです。

逆に仕事をする側の個人も、
「誰にもでも出来ること」”しか”提供できなければ、
いくら人手不足とは言っても自分が望む仕事をすることは
これもまた難しいわけです。

なぜならそれは「コモディティ」であり、
いくらでも代わりはいるからです。

ということは、
企業にしても個人にしても、

みんなと同じ土俵で勝負するのではなく
さっさと自分だけのベクトルへ移行して、

自分にしか提供できない「付加価値」を磨いていく
べきなのです。

そのためには一つ自分なりの専門性、
つまり縦の軸を一つビシッと打ち立てた上で、

全く違うカテゴリーにも勇気を出して足を踏み入れて
色々な世界を繋げていくことが非常に重要だと思ってて、

これは要は縦軸×横軸を強化していく、
他の言葉で言うとあれですね、

T型人間とか、π型人間的な。

一つの世界に閉じこもるということは、
それは他の人と同じ土俵で勝負していくということです。

そうじゃなくて、
一見関係ない他の土俵をどんどんくっつけていって、
そこに橋をかけて移動できる範囲を広げながら自分なりの
陣地を広げていくようなイメージです。

例えば僕の場合、
トレードという一本の縦軸に

経済や金融
ビジネス
歴史
心理学
物理学
格闘技
行動経済学
子育て

など多種多様な横軸をどんどん掛けあわせていくことで、
他の人には真似できない自分なりの世界が出来上がっていき、

いつのまにかコモディティ化の競争から抜け出し
自分だけの土俵が出来上がっていきました。

繰り返しになりますが今後鍵になってくるのは、

自分だけの視点、
自分だけの価値観、
自分だけの世界観、
自分だけの理想の世界、
自分だけの理念

をしっかりと打ち出して、
他と競合しない独自のベクトルに移行して明確な
差別化をしつつも

しっかりと付加価値を提供できる人間(企業)になることなのですが、

そのためには縦軸×横軸を強化し、
カテゴリーを超えていくしか方法はありません。

で、これができる人にとっては、

例えば会社員として働くにしても、
自分で稼いでいくにしても、
これから高校・大学を卒業して社会に出る場合でも、
(いろんな会社から引っ張りダコでしょう)

非常に生きやすい時代になっていくはずです。

本当にブルーオーシャンだと思います。
そこら中にチャンスがゴロゴロと落ちてるのが
見えるようになってくるでしょう。

逆に他の人と同じ視点、同じコンテンツ、
同じ世界観、同じ意見しか提供できない人、媒体、企業
はことごとく淘汰されていく可能性が高いです。

今僕らに必要なのは、

仮に今いる場所が居心地がよかったとしても、
あえて新しい世界に足を踏み入れていくちょっとした勇気だと思うのです。

映画でも漫画でもゲームでも、
主人公が心地よい日常にいつまでも浸ってたら
弱っちいままでストーリーはいつまでもたっても進みません。

ちょっと怖くてもさっさと慣れ親しんだ世界から旅立って、
仲間を増やして敵を倒しながらいろいろな世界を冒険し
ていけばどんどんレベルアップして強くなっていくじゃないですか

とりあえずそんなイメージです(笑

ということで、
サクッと荷物をまとめて出発しちゃいましょ~ (^^)v

ちなみに単純労働の未来ですが、
本当に誰にでもできる仕事に関しては今後さらに
自動化(ロボット化)が進んだり、

移民を呼び込んでより人件費の安い人を
採用していくんじゃないかなーと思ってます。

Amazonなんかは空飛ぶ配達マシーンを開発してますが、
これが本当に実用化されたら物流業界に大きな影響を与えそうですね。

またソフトバンクの孫さんも
今後の労働人口はロボットが取って代わるみたいな
話をしてたり、

グーグルの創始者もおんなじようなことを言ってたりしますし。

あとディズニーみたいなイケイケな企業はやっぱり
日本の将来の人口減少にも敏感なのか、

最近のCMも何だか傾向が変わってきた気がします。

例えばコレとか、

コレとかちょっとみてほしいのですが、

昔のように「子ども」だけに焦点を当てるのではなく、
子ども世代、親世代、おばあちゃん、おじいちゃん世代
に満遍なく訴えかける要素を色々と散りばめてますね。

一つ目のCMの冒頭に出てくるのは小さい女の子ですが、
最後はおばあちゃんが映って終わります。

つまりディズニーは一生かけて楽しめますってことを
アピールしてるんじゃないかと。

2つ目のCMも、
「誰もが子どもになれる場所」というキャッチフレーズ
でより幅広い層にアプローチしてるのがわかります。

こうやって色々な企業の分析をしてみるっていうのも
面白いかもですね。

PS.

人口減少の数字はここから引っ張ってきました。

http://www.stat.go.jp/data/jinsui/new.htm

孫さんとグーグル創始者のインタビューはこちら

孫さん
http://japan.cnet.com/news/business/35050886/
グーグル
http://getnews.jp/archives/620416

いつも応援ありがとうございます→FX為替ブログランキングへ

-----------------------------------------------

メール講座を始めました。

圧倒的に進化できる常勝トレーダー育成講座はこちらから
コーヒーブレイクがてら読んでみてください

メールアドレス(必須)
名前(姓)(必須)


登録すると、プレゼント動画&音声が届きます。
すぐに試して効果を体感してくださいね。

FX講座の詳細はこちらから
メールが届かない場合はこちらをお読みください
  • すき家ボイコットから見えてくる日本の未来 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

管理人:みつしろ


トレードで世界と繋がろう

プロフィールはこちら

公式twitterはこちら

公式facebookはこちら

サイトマップはこちら

オススメの本一覧はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1万7286人が購読中の無料メルマガ

僕が実践してきた ブログには載せていない トレードスキル上達法をはじめ、経済、金融からビジネスまで網羅した濃い~内容(´∀`)b

*メールアドレス
*名前(姓)



登録するとあなたのトレードスキルが確実に上達しちゃう有料級のプレゼントがメールで届きますが、中身は見てからのお楽しみということで

メルマガの詳細はこちらから