昔話しを少々~前編~

この記事は3分で読めます

 

 

こんばんは。

 

 

みつしろです。

 

 

今日は僕の過去の話しを少し語ろうかなと思います。

 

 

プロフィールを読んでくれているならもう知っている
かもしれませんが、

 

 

僕は元々FXのトレーダーではありませんでした。

 

 

いや、ちょっとこれだと語弊がありますね。

 

 

2006年に証券会社に入社したわけですが、そこで初めて
売買したのはFXです。

 

 

なので、駆け出しはFXだったのですが、1社目の証券
会社ではまーーーったく勝てず、

 

 

ボロボロになってわずか8ヶ月くらいでしょうか?クビに
なりました。

 

 

その後2社目に入社した外資系運用会社で、試用期間
3ヶ月目ぎりぎりでようやくプラスを出せるようになり、

 

 

本格的にトレーダーとしての道を歩き始めたわけです。

 

 

それからは、月数百万の利益をコンスタントに出せる
ようになり、しばらく安定期を過ごしてたんですね。

 

 

当時主に売買していたのは、取引高世界一と言われる
アメリカのシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の金、
原油、債券、株価指数諸々。あと為替先物も。

 

 

当然勝てるようになってからも、勉強は継続して続けて
いました。

 

 

というのは、当時月の利益がある程度のところまでは
いくのですが、どうにもその壁を越えることができない
という新たな悩みにぶつかっていたわけです。

 

 

昔は全然勝てなくて、どうすれば勝てるんだろう?という
のが一番の悩みだったんですが、

 

 

人間成長すると、悩みの質も当然変わってくるわけです

 

 

あ、ちなみに人間である限り、悩みが尽きることはないと
思っています。当然かもしれませんが。

 

 

今仮に思い描いている理想の自分を実現できたとしたら、
どんな素晴らしい世界が待ってるんだろう、

 

 

なんて思ったことありませんか?

 

 

僕はありますし、今でも思ってます。

 

 

そんな理想の自分を実現したら、今抱えている悩みがす
べて解決するって思っちゃう場合が多いですが、

 

 

実は、その理想の自分になったらなったで、また新たな
悩みがどんどん次から次へと出てくるわけです。

 

 

でも、これはすごい大事なことじゃないかなーと。

 

 

悩みがあるってやっぱり大事ですよ。大事というか尊い
ことです。

 

 

悩みがあるから行動するし、考えるし、努力するんだと
思うんですよ人間って。

 

 

悩みが尽きたら、そこで成長も止まる。

 

 

これは真理だと思います。

 

 

歩みを止めた時点から、現状維持ではなく、後退が始まる
わけです。

 

 

なぜかというと、周りの環境、人、世界は動き続けているから。

 

 

話が少々それましたが、

 

 

勝てるようになってからも勉強を続け、日々向上を目指して
トレード業に明け暮れてました。

 

 

旅行に行くときもトレード本をカバンに詰めこんで、飛行機の中
やホテルで読んでましたし、相場系のDVDとか見まくりました
ね。

 

 

で、いかにも順調に勝てていたと思われるのもあれなので、
本当のことを書きますが、

 

 

やっぱり一時的に勝てなくなった時ってあったんですよ 笑

 

 

本当ですよ!

 

 

それがリーマン・ショックの後です。

 

 

確かリーマン・ショックが起きたのは2008年ですよね。

 

 

マーケットのボラティリティは過去に例をみないほど高くなり、
僕が当時売買していた銘柄達の1日の変動幅は、とんでも
ないことになってました。

 

 

FXのpipsで言うと、1日1000pipsとか平気で動いてましたからね。

 

 

当時逆張りを得意としていた僕にとっては、とんでもなく美味しい
相場でした。

 

 

まさに取り放題。400pips上がって、200pips下げるみたいな動き
が当たり前でした。

 

 

さらに自動発注ソフトを使い、1日に何十、何百と注文を出し、
小さい利鞘を取っていく通称アルゴリズムトレードも同時に
やってました。

 

 

ほったらかしで1日数千ドル普通に稼げましたね。

 

 

そしてリーマン・ショックが収束に向かい、相場のボラも少しづつ
小さくなっていきました。

 

 

そこから徐々に月間の収益率も落ち始めたわけです。

 

 

なぜか?

 

 

そう、当時の僕は、勝てていることだけに有頂天になっており、

 

 

なぜ勝てているのかという本質的な部分をまったく理解

していなかったわけです。

 

 

その”ある事実”に気づいた時、今までに体験したことのない恐怖
を感じたのです。

 

 

なぜ自分が2007年、2008年とトントン拍子で勝ててこれたのか。
そして、その理由を知った時、なぜ恐怖を感じたのか。

 

 

その”事実”はまた次回にでも。

 

 

つ・づ・く

 

 

みつしろ

-----------------------------------------------

メール講座を始めました。

圧倒的に進化できる常勝トレーダー育成講座はこちらから。
コーヒーブレイクがてら読んでみてください

登録すると、プレゼント動画&音声が届きます。
すぐに試して効果を体感してくださいね。

FX講座の詳細はこちらから
メールが届かない場合はこちらをお読みください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:みつしろ


トレードで世界と繋がろう

プロフィールはこちら

公式twitterはこちら

公式facebookはこちら

サイトマップはこちら

オススメの本一覧はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
無料メール講座
無料メール講座
-->