中国の動きから読み解く今安保関連法案が秒速で必要とされているその理由とは?

  • 中国の動きから読み解く今安保関連法案が秒速で必要とされているその理由とは? はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

最近梅雨の湿気のせいで
ジム内にはジメジメジトジトな空気が漂っているわけですが

この時期はカビなどの真菌、
食中毒を引き起こす細菌
高熱を引き起こす厄介なウィルスがワッサワサ
繁殖しやすいので

くれぐれも注意しましょう。

基本的には手洗いウガイをしっかりして
アルコール消毒もしておきたいところですね。

ぶっちゃけジムの更衣室とシャワールームにも
エタノールをバケツ一杯ぶちまけたい気分です 笑

はぁーはやく梅雨明けしないかな・・・

 

 

さて、今回は6ヶ月ぶりの海沼ラジオ第2回 feat. ミスター大久保氏
をお届けします。

7月1日には収録終わってたんですが
音声の編集にちょっと手こずってしまいました。

てか第1回目からそうとう間が空いちゃいましたねー

まあでもこんな気まぐれラジオを楽しみにして
いただいてる特別天然記念物級にレアなメルマガ読者の方が
いらっしゃることも知ってますので(あざまっす!)

今後も続けてこうと思います。

第2回テーマはズバリ「中国」と「安保法案」です。

ハイ、タイムリーです。

個人的にこれはボク含め日本に住む全ての
人にとってヒジョーに重要な話だと思ってますので
あえて取り上げました。

というかボクにとってはマジで死活問題ですよ。

今31歳ですが、あと40年くらいは生きるとして、これからも
日本に住む予定ですし、

子どもの将来もあるので

安保法案や防衛の話は到底ヒトゴトとは思えません。

情報を自ら取りにいける環境に居るにもかかわらず

自分の怠慢でその権利を放棄して損害を被ったら正直
それは自己責任なわけで。

普段は何の努力もしないくせにいざトラブるとピーピーピーピー
わめき散らすとかダサすぎますしね。

なのでボクはこれからも学び続けます。

ちなみにちょっとした注意事項なのですが

今回のラジオは

「ぶっちゃけ日本の将来とかどうでもいい」

と思ってる方はくれぐれも聞かないでください。

たぶん聞いてもピンとこないと思いますので時間の無駄になります。

ってことで、

ある日家に帰ったら見知らぬ赤の他人が我が物顔で住んでいたらどうしますか?


最後にあえて今一度問題提起させていただきたいと思います。

まさか中国の真の目的が尖閣諸島ではなく
◯◯までを支配下におくことだとどれだけの人が
現実の危機として捉えてるんでしょうか?

 

そしてまさか2040年までにあんなトンデモナイ
計画を実現させようとしていることを知らずして
このグローバル化した世界で果たして「自立した道」
を歩むことは可能なのでしょうか?

 

大切な家族を果たして本当の意味で守ることはできるのでしょうか?

 

現実世界で起きていることすらマトモに学ばずに
エネルギーだのステージだの仏教モドキだの
スピリチャルの世界に浸って世の中を知った気になったところで

果たして本当に時代の変化に対応していけるのでしょうか?
時代を読めるのでしょうか?

 

お花畑の中でカタルシスに浸っていて
本当にいいのでしょうか?

 

カネを稼ぐことはとても大切なことですが
ただカネさえ稼げれば本当に今後一生安泰といえるのでしょうか?



 

PS.

あなたが今考えていることは本当にあなた
自身の考えですか?

もしかしたら気づかぬ間に巧妙且つしたたかに
そのあなたの考えはどこかの誰かの手によって
植え付けられた可能性はありませんか?

注意しなければ一瞬でヤラレてしまう
印象操作、情報操作の最も一般的な手口と

それから自分の身を守るための方法を知りたい場合は
海沼ラジオ第2回5分55秒から17分43秒まで今すぐ聞いてください



-----------------------------------------------

メール講座を始めました。

圧倒的に進化できる常勝トレーダー育成講座はこちらから。
コーヒーブレイクがてら読んでみてください

メールアドレス(必須)
名前(姓)(必須)


登録すると、プレゼント動画&音声が届きます。
すぐに試して効果を体感してくださいね。

FX講座の詳細はこちらから
メールが届かない場合はこちらをお読みください
  • 中国の動きから読み解く今安保関連法案が秒速で必要とされているその理由とは? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

管理人:みつしろ


トレードで世界と繋がろう

プロフィールはこちら

公式twitterはこちら

公式facebookはこちら

サイトマップはこちら

オススメの本一覧はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
無料メール講座
無料メール講座