ユーロドル6月29日トレード動画&海外生活記第3回

この記事は3分で読めます

 

 

こんばんは。

 

 

みつしろです。

 

 

第3回海外生活記

 

あの画期的な大ヒット商品はサウジが元祖!?

 

続きは最後で。

 

 

梅雨まっただ中ですけど、今日はカラッと晴れて過ごし

やすかったですね。

 

 

こんな日が毎日続けば、どれだけ日本は住みやすい国

になるのか・・・ 

 

 

さてさて、

 

 

今日お伝えする内容は2つです。

 

 

①ユーロドル6月29日トレード動画

②第3回海外生活記

 

 

じゃ早速いきます。

 

 

①ユーロドル6月29日トレード動画

 

今日のユーロドル、待ちに待ったパターンが出た

ので、思い切って1時間足で買いエントリーしました。

 

 

月末だったので、今月分の利益を担保に結構大きく

リスクを取ったので、5800ドルほど勝てました。110pips

くらい?

 

 

ここ最近のユーロドル日足のチャートパターン、下に行くのが

苦しく見えて、どっかで買いが入ってきたら攻めたいとなー

と漠然と思ってました。

 

 

ちなみに今回の反転パターンは、ラリーウィリアムズの本を

ちゃんと勉強してる人ならある程度予想できたと思います。

 

 

確か、「ラリーウィリアムズの短期売買法」に載ってたと思う

ので、興味あれば読んでみてください。

 

 

あ、でも仮に知らなかったとしても、かなり攻めやすい相場

だったはずです。

 

 

②第3回海外生活記

 

最近暑くなってきましたね。暑くなると、ものすごい売れる

とある飲み物があるんですが、

 

 

何かわかりますか?

 

 

ちなみに僕はその飲み物はほとんど飲めません。体質的に。

 

 

もう正解は頭に浮かんでると思いますが、

 

 

そう、その飲み物は、「ビール」です。

 

 

で、ビール自体は特段珍しいものでもなく、昔からある

わけですが、

 

 

ビールでもビールじゃない飲み物ってありますよね?

 

 

そう、「ノンアルコールビール」です!

 

これ、かなり流行ってるらしいですね。

 

 

さて、このノンアルコールビールが、サウジとどういう

関係があるのか、

 

 

察しのいい人はもう気付いているかもしれません。

 

 

サウジアラビアは、イスラム教国家です。国がイスラム教

以外の宗教を信仰することを認めていない絶対君主制

国家です。

 

 

豚肉はもちろんのこと、当然「お酒」も一切禁止です。

 

 

もしお酒を持ち込んだら、速効で逮捕されます。重罪

なので、下手したら手首切断の刑になります。

 

 

あ、もし殺人で逮捕されたら、有無を言わさず斬首刑

になります。しかも公開処刑です・・・

 

 

僕は見に行ったことはもちろんありませんが・・・

 

 

で、話しを戻すと、サウジはお酒一切禁止なので、

代わりに別の飲み物がスーパーで売られてます。

 

 

そ・れ・が、

 

 

今日本で流行っているノンアルコールビールです。

 

 

僕がサウジに住んでたのは、今からかれこれ14年前

になるんですが、

 

 

当時すでにサウジのスーパーにはノンアルコールビール

ってのが置いてありました。

 

 

ということで、この大ヒット商品の元祖、オリジナルはサウジ

アラビアなんじゃないかと個人的に思ってます 笑

 

 

まーそれだけの話なんですが、けっこう面白いなと思って。

 

 

他の国で当たり前のようにある物が、別の国で大ヒット商品

になるわけです。

 

 

他にも探せば面白いものが出てくるかもしれませんね。

 

 

また何か見つかったら報告します 笑

 

 

ではでは

 

 

みつしろ

 

 

-----------------------------------------------

メール講座を始めました。

圧倒的に進化できる常勝トレーダー育成講座はこちらから
コーヒーブレイクがてら読んでみてください

メールアドレス(必須)
名前(姓)(必須)


登録すると、プレゼント動画&音声が届きます。
すぐに試して効果を体感してくださいね。

FX講座の詳細はこちらから
メールが届かない場合はこちらをお読みください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 100ピプスゲット、おめでとうございます。

    一昨日あたりのツイッタ―で「上がったら買いたい」とつぶやいておられましたよね。
    私には買うというイメージは全くありませんでした。

    相場環境認識というのは、経験からくるものも多いに含まれてくるんでしょうね。
    こればっかりは経験を積んで相場認識を養っていくしかないものなんでしょうね。

    私にはそういった相場環境認識能力は現時点ではありません。今のところはインジケーターを頼りに相場について行っているという状況です。

    みつしろさんのブログで勉強させてもらってます。ありがとうございます。

    ブログ更新、楽しみにしています。
    それとメルマガも!

    • ベガ
    • 2012年 7月1日

    こんにちは、

    このブログを見つけてワクワクが止まらない人間の一人です。

    6月29日は逆張りと思い一番下の揉んでる所で買っていて
    ボリバン真ん中で決済しました愚か者です。(T_T)

    はじめて質問させて頂きます。
    宜しくお願い致します。

    ユーロドル6月29日のトレード動画で一気に買いが伸びた時
    みつしろさんは、前の売りの人達が全部捕まっていると言われました。

    その辺の環境認識がうまく掴めないのですが、

    下落トレンドの中にも陽線陰線はありますが、
    下落トレンドなので実質売りの量の方が多いと推測致します。
    第一波の買いの圧力はその前に売った人達が決済したのではないのか?
    ストップロスを巻き込んでいるのではないか?
    前の売った人達とは別の勢力が買ったのか?
    急激な陽線の出現とは、別の勢力の強い買いが引き金になったのか?
    何故第2波の陽線が発生する確率が何故多いのか?
    そこら辺の人の深層心理が良く分かりません。

    もし宜しければシェアお願い致します。m(_ _)m

    • cocoa
    • 2012年 7月1日

    この動きは、順張りで攻める絶好のチャンスだったんですね!
    (みつしろさんの説明を聞き納得しました)

    わたしはこの場面で、上がったら売りを仕掛けていました。
    今までだと、ここで大負けするパターンでしたが
    今回は、ほぼチャラの状態で終われました。

    と言うのも、ポジションを極力少なくしたことと
    少しづつですが、利食いを行なっていましたので
    あまり損失は膨らみませんでした。

    急上昇すれば、急落するというイメージがあるために
    売りをすぐ仕掛ける癖があるのですが、これは今後の課題としておきたいです。

    あるサポートが守られている内は、上昇トレンドが継続されていると見る。
    そして、売りを仕掛けるならそこを割ってからでも遅くなかったということが
    よく分かりました。

    今後もこのようなパターンが出たときは
    慌てずに対応したいです。。。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:みつしろ


トレードで世界と繋がろう

プロフィールはこちら

公式twitterはこちら

公式facebookはこちら

サイトマップはこちら

オススメの本一覧はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1万7286人が購読中の無料メルマガ

僕が実践してきた ブログには載せていない トレードスキル上達法をはじめ、経済、金融からビジネスまで網羅した濃い~内容(´∀`)b

*メールアドレス
*名前(姓)



登録するとあなたのトレードスキルが確実に上達しちゃう有料級のプレゼントがメールで届きますが、中身は見てからのお楽しみということで

メルマガの詳細はこちらから