相場環境を一目で把握する簡単な方法【動画あり】

この記事は5分で読めます

 

 

こんばんは。

 

 

みつしろです。

 

 

「勝てる人と勝てない人の違いは何ですか?」

 

 

と仮に聞かれたら、なんて答えるかなと考えてました。

 

 

何分”勝てる人”と勝てない人”には、当然明確な違い
があるわけで、だから一方は勝って、一方は負ける
という結果の違いが生まれるわけですよ。

 

 

でも、じゃそれって何?ってなった時に、一言でこれ!
と答えるのはけっこう難しいなーと感じます。

 

 

なにせ、本当にたくさんの要素がありますから。

 

 

損切り、利食い、エントリーポイント、手法の優位性、
トレードスタイル、メンタル面 etc・・・

 

 

上げてったら切りがないですよね。

 

 

まぁ本当にたくさんの要素があるわけですが、その
中で、一つ上げるとすると何か。

 

 

それはですね、ずばりこれです。

 

 

勝てない人というのは、

 

 

”複雑に考え過ぎている”

 

 

間違いなくこれが、勝てるようになりたいけど勝てるよう
にならない人の成長の足かせになってると言えます。

 

 

勝てない方は、本当にすべてを難しく考えすぎてる場合
が多いです。

 

 

ストップは何pipsがいいんですか?

 

 

このチャートはアップトレンド、ダウントレンドどっちですか?

 

 

 

利食いはどこですればいいんですか?

 

 

インディケータのパラメータはどの数値を使えばいいですか?

 

 

 

サポートの3pips手前で止まって上昇してましたがこれは
どういう意味ですか?

 

 

フィボナッチラインのこことここが合致してこうラインが引けて、
移動平均がこうなんですが、ここでエントリーするのは合って
いますか?

 

 

こういう質問を結構もらいます。

 

 

これらの質問の共通点って何かわかりますか?

 

 

決定的に共通してる要素があるんですよ。上の質問全部。

 

 

あなたがこういう質問をされたら、どう答えるか、ちょっと考えて
みてください。

あんまり引き伸ばしてもあれなので、早速先に進みましょう。

 

 

さきほどの質問に共通している点。

 

 

それは、上の質問達と答えというのは、

 

 

”その時の状況によって変わる”ということです。

 

 



・ストップは何pipsがいいんですか?

 

答え:トレードスタイル、時間足、ロットによって変わります。

 

 

・利食いはどこですればいいんですか?

 



答え:その時の状況によります。

 

 

とまあこんな感じで続きます。

 

 

そろそろ核心に迫りましょう。わざわざ質問の例題文を出して
まで説明している理由ですが、

 

 

いいですか?ここ大事ですよ?

 

 

こういう質問をする方は、相場に完璧な答えを求めている

 

 

と言えます。

 

 

これ、おかしいと思いませんか?

 

 

相場の未来なんて誰にもわかりませんよね?

 

 

どんな人がいつ、どこで参戦してるかわかりませんよね?

 

 

いくらのお金が動いているかなんてわかりませんよね?

 

 

今この瞬間に世界各国で何が起きているかリアルタイムで
すべて把握している人なんていませんよね?

 

 

仮にあなたの隣人がFXをまったく同じ時間、同じ通貨ペア
をやってたとして、

 

 

あなたはその人の頭の中を読めますか?

 

 

100%無理でしょう。

 

 

ということは、刻々と移り変わる相場に100%完璧な答え
を求めることが、どれほど矛盾したことかわかってもらえる
と思います。

 

 

相場に絶対的に正しい答えというのは存在しません。

 

 

存在するのはあくまでも確率論です。

 

 

アップトレンドが継続する”確率”が高い。

 

 

サポレジで止まる”確率”が高い。

 

 

僕らにできることは、あくまでも勝てる”確率”が高いポイント
を絞り込むことだけです。

 

 

相場とは複雑ですが、その中でも一定のパターンという
ものが存在します。

 

 

これは、売り買いの原理原則によって作り出されるものです。

 

 

そういった目に見えてわかるパターンだけに絞ってトレード
していけば、勝つことはさほど難しいことではなくなります。

 

 

ただ、相場ってそんなにおいしくないんですよ。

 

 

そんなにポンポン勝てるポイントが存在する訳じゃないん
ですよ。

 

 

以前、
あなたは帰れる原点を持っていますか?

の音声動画でも言いましたが、

 

 

ほんと、不器用でいいんですよ。

 

 

かっこよさなんていらないんです。地味でいいんです。

 

 

もっと不格好にいきましょうよ。

 

 

トレードで継続して勝つために求められる能力とは、

 

 

完璧さではありません。

 

 

えいやで割り切れるシンプルな思考です。

 

 

これに尽きます。

 

 

さて、ここまで長々とマインド論っぽいことを書いてきました
が、

 

 

それだけで終わらせることはしませんのでご安心を。

 

 

単純なインディケータを使い、簡単に相場の環境を把握
する方法を説明します。

 

 

インディケータというのは、ただ単純にシグナルとして使う
方法だけがすべてじゃありません。

 

 

逆に言うと、インディケータを手法、シグナルとして使う
という発想は、トレードを少しでも勉強したことがある方
なら誰でもする発想です。

 

 

ということは、そこにはさほど優位性というのは存在しない
ことを意味します。

 

 

もう少し捻りを加えることが必要です。

 

 

だからといって別に複雑なことをする必要はありません。

 

 

じゃどうするのかというと・・・

 

 

詳細は動画で取りましたので、お時間ある時にでも見て
くださいね。

 

 

ちなみに今回の動画でお話したことに加え、サポート
レジスタンスを使っていけばより勝ちやすくなることは言う
までもないですが、

 

 

念のため書いておきます。

 

 

動画で説明した”ある方法”で大きい枠の相場環境を認識
し、そのうえで短い足でサポートレジスタンスを使って
エントリーポイントを絞り込んでいく方法が鉄板です。

 

 

他に良いやり方を知っている方は、当然それをやれば
全然OKです!

 

 

動画はこちら

いつも応援ありがとうございます→FX為替ブログランキングへ

-----------------------------------------------

メール講座を始めました。

圧倒的に進化できる常勝トレーダー育成講座はこちらから
コーヒーブレイクがてら読んでみてください

メールアドレス(必須)
名前(姓)(必須)


登録すると、プレゼント動画&音声が届きます。
すぐに試して効果を体感してくださいね。

FX講座の詳細はこちらから
メールが届かない場合はこちらをお読みください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:みつしろ


トレードで世界と繋がろう

プロフィールはこちら

公式twitterはこちら

公式facebookはこちら

サイトマップはこちら

オススメの本一覧はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1万7286人が購読中の無料メルマガ

僕が実践してきた ブログには載せていない トレードスキル上達法をはじめ、経済、金融からビジネスまで網羅した濃い~内容(´∀`)b

*メールアドレス
*名前(姓)



登録するとあなたのトレードスキルが確実に上達しちゃう有料級のプレゼントがメールで届きますが、中身は見てからのお楽しみということで

メルマガの詳細はこちらから