逆張りに最適な超おいしいチャートパターン

この記事は1分で読めます

こんばんは。

 

 

みつしろです。

 

 

ここ最近のユーロ、ポンドの下げはなかなかすごいですね。

 

 

特に高値圏からの下落は、エネルギーの流出なので、上昇より

も早いスピードで、一気に上昇分の値幅を埋めにきます。

 

 

お金が市場に入っていくには時間がかかりますが、為替のような

リスク資産の場合、経済情勢などに先行き不安が出てくると、

 

 

一気にお金が抜けていきます。

 

 

ユーロで運用されていたお金が引き出され、より安定している他の

通貨か、他の安全資産に逃げていくわけですね。

 

 

この辺の経済構造も、近々動画で詳しく解説します。

 

 

で、今日はですね、僕が逆張りを仕掛ける際に非常によく使うチャート

パターンをかなり詳しく解説しました。

 

 

出現頻度はそこまで高いわけではないですが、正直かなり使えます

ね。

 

 

しかも、トレンドラインみたいに引く人によって判断が変わる物ではなく、

 

 

誰がみても比較的認識しやすいパターンです。

 

 

特に今みたいなダウントレンド相場が続いているときに、今日紹介する

チャートパターンが出たら、そこは”ほぼ”勝てる超おいしいポイントに

なります。

 

 

さて、最近メルマガの読者の募集を開始しましたが、あなたに”やる気”

があれば、登録しておいてほしいと思います。

 

 

詳細はこちらをご覧ください。

メルマガに登録するメリットとその詳細について

 

 

動画は下記よりどうぞ

-----------------------------------------------

メール講座を始めました。

圧倒的に進化できる常勝トレーダー育成講座はこちらから
コーヒーブレイクがてら読んでみてください

メールアドレス(必須)
名前(姓)(必須)


登録すると、プレゼント動画&音声が届きます。
すぐに試して効果を体感してくださいね。

FX講座の詳細はこちらから
メールが届かない場合はこちらをお読みください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • towa
    • 2012年 6月3日

    はじめてのコメントです。よろしくお願いします。

    このブログに出会って幸せです。今まで求めていたブログにやっと出会った感じです!
    私はずっと株をやっていましたが、資金が少なくなりFXに転換しなければならない状態になってしまいました。

    株では押し目買いに徹していましたが、FXでは損ばかりでした。株に戻るかFXに
    もう一度挑戦するか揺れ動いていたころ、このブログに出会ったのです!
    自分の負けの要因がやっと納得できました。
    FXでは押し目買いが危険なトレードであることを、頭ではなく身をもって納得できました。

    苦手だったユーロドルも27p2日で勝てましたし、(Ⅰ万通貨でやっています)
    金曜日の雇用統計後も、「窓を開けたら必ず埋める」というトレンドの定義を信じて、
    ドル円に挑戦しました。利確は少ないですが、24p獲れました。

    もう、迷うことはありません!このブログーメルマガとともに勉強しながらトレードを
    続けていきます。
    みつしろ様ほんとうにありがとうございました。お仕事との両立、ご健康にお気を付け
    くださいませ。

    • 勝男
    • 2012年 6月4日

    どうも、お久しぶりです。
    いつも、ブログでの解説ありがとうございます。

    解説頂いた逆張りトレードが、自分の中で割りとタイムリーな内容だったので、
    すごく感謝です。

    15分足になりますが、31日のユーロドルがソーサ型で上昇している時点に、
    「以前、本ブログでカップ&ハンドルでの取引を解説されていたな~」と、
    1.2415で上髭ロウソクが発生した後、ショートを構えました。
    カップ&ハンドルについて、あまり理解が出来ていていなかったこともあり、
    結果的に少し踏み上げられたところで損切りました。

    今回の解説で、知識が深まったので、次はうまく利益に繋げたいと思います。
    ありがとうございました。

    また、メルマガの方も登録させて頂きました。
    楽しみにしていますので、こちらの方もよろしくお願いします。

    • mitsushirofx
    • 2012年 6月4日

    towaさん

    僕のブログがきっかけで、ブレイクスル―を起こされたんですね。素晴らしいですね。

    >>自分の負けの要因がやっと納得できました。

    トレードでの上達は、まずは自己分析から始まります。

    なぜ自分が負けるのか、その原因がわかれば、後はその原因を改善するだけです。

    基本的にひたすらこの繰り返しになります。

    今後も進展があった場合は是非教えてください。楽しみにしています。

    • mitsushirofx
    • 2012年 6月4日

    そうなんですよ。以前ちょろっと触れただけで、ちゃんと解説していなかったことを思い出して、今回詳しく説明してみました。

    このパターンは、頻度こそ少ないものの、出た時にはそこそこの確率で勝てるものなので、是非次もトライしてみてほしいなと思います。

    • mogu
    • 2012年 6月5日

    おはようございます。

    昨日 ドル円で これってもしかしてカップ? カップかもと ハンドルらしき形のところで入り 取れました! 

    説明されていたのとは 違っていたかもしれませんが 取れたのでとても嬉しかったです。

    こういうパターンを教えていただいたことに感謝しています。

    今までの動画も繰り返し見て 勉強させていただきます。ありがとうございます。

    • ken2
    • 2012年 6月5日

    はじめまして。

    最近このブログにお邪魔させていただきようになり、
    いつも楽しみに拝見させていただいています。
    他の全部のブログに目を通しているわけではありませんが、
    動画なども充実していて今まで見た中で一番参考になります。

    ところで、大したことではないのですが、ブログが変更になってから、
    日付がつかないようになっているのですね。
    過去のものを見直すときに見やすいかなと思うので、できれば
    日付を付けて頂くとありがたいです。

    それではこれからも頑張ってください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:みつしろ


トレードで世界と繋がろう

プロフィールはこちら

公式twitterはこちら

公式facebookはこちら

サイトマップはこちら

オススメの本一覧はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1万7286人が購読中の無料メルマガ

僕が実践してきた ブログには載せていない トレードスキル上達法をはじめ、経済、金融からビジネスまで網羅した濃い~内容(´∀`)b

*メールアドレス
*名前(姓)



登録するとあなたのトレードスキルが確実に上達しちゃう有料級のプレゼントがメールで届きますが、中身は見てからのお楽しみということで

メルマガの詳細はこちらから