ドル円、ユーロドル8月6日、7日トレード記録

この記事は2分で読めます

 

こんばんは。みつしろです。

 

今週月、火のトレードを紹介したいと思います。

 

この2日間でけっこう利益取れたので、今週はよっぽど

チャンスと思える場面がなければトレードしない予定です。

 

ここで欲かいて、お金を稼ぎにいくトレードすると、大体

負けるので 笑

 

相場っていうのは本当にうまくできてますよねー。

 

ではまず8月6日のユーロドルから。

 

ここ最近、けっこう買いが入ってきてる感じで、さらに

金曜日に思いっきり買われたので、

 

買い場を探してました。

 

で、

 

早速1時間足でいい感じで上値抵抗線突破の動きが

あったので、エントリーして直近高値まで引っ張りました。

※ユーロドル1時間足

 

ここで買いに入ったもう一つの理由として、

 

ずっと止められていた上値抵抗帯を突破したことですね。

 

だから買いが入りやすい=トレンド方向に値が動きやすい

 

つまり、勝ちやすい!っていうことです。

 

 

では続いてドル円見てみましょう。

※ドル円1時間足

赤い丸で囲ったポイントを見てみてください。

 

高値、安値が切り上がってますね。

 

4時間足、日足はどっちかというと方向感無い形だったので、

このトレードはあくまでも1時間足に特化したものです。

 

なので、引っ張りすぎないことが前提です。もし仮に日足

がアップトレンドだったら、

 

直近高値ブレイクを狙ってもいいですね。

 

とりあえず、

 

1時間足では高値、安値が切り上がっているので、

どこかで買いで入りたいわけです。

 

そこで、シンプルに上値抵抗線突破したポイントでエントリーしました。

 

 

ここで大事な点が一つ。

 

もし仮に、赤く引いた上値抵抗線ラインを突破する前に、

赤丸で囲った直近安値を破ってしまっていたら、トレンドが崩れたことになる

のでエントリーしないほうが安全です。

 

 

今回は安値突破せずに、再度上昇体勢に入ったので、

エントリーしました。

 

 

しかも損切りポイントも近いので、

リスクリワードもいい。

 

 

利食いは、直近高値手前ですね。

 

 

参考にしてみてくださいね。

 

ではでは

 

みつしろ

-----------------------------------------------

メール講座を始めました。

圧倒的に進化できる常勝トレーダー育成講座はこちらから。
コーヒーブレイクがてら読んでみてください

登録すると、プレゼント動画&音声が届きます。
すぐに試して効果を体感してくださいね。

FX講座の詳細はこちらから
メールが届かない場合はこちらをお読みください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • cocoa
    • 2012年 8月8日

    みつしろ様、こんばんわ。
    今週は、いろいろ忙しくてトレードができなかったのですが
    今日はトレード前にこのプログを読んで
    トレードに臨みました。

    ちょうど、ポンドルの売り方が捕まっていたところで
    買いでエントリーするタイミングを、伺っていました。

    4時間の状況判断でも、安値がきり上がってきている。
    (買いの意欲がある)
    レンジの下限あたりにいる。(そろそろ反転?)

    そしてBOE総裁の強気の発言もあり・・・
    絶好の買いのタイミングと見たわけです。
    迷わず、買いでエントリーをしましたが、
    途中、売りに押されひやひやしましたが
    直近の安値を割るまでは損切らない覚悟でいました。

    それから、すこしづつ上昇していき、
    そして、高値を次々に更新していきました。

    今までの私なら、ここで売りたい気持ちも(逆張り)
    起こるのですが、今回はその感情は起きなかったです。
    自分の何かが変わったみたいです。(笑)

    ここまで成長できたのも、みつしろ様のお陰だと思っています。
    本当に、ありがとうございました。

    • mitsushirofx
    • 2012年 8月9日

    cocoaさん

    おめでとうございます!

    自分の中で何かの変化を感じたのは、
    たぶんcocoaさんが思ってる以上にものすごいことです。

    その感覚を是非大事にしてください。

    結局、トレードの上達って、その”何か変わったかな?”
    っていう変化の積み重ねなので。

    とにかく嬉しい報告ありがとうございます。

    これからもがんばりましょうね!

    • saki
    • 2012年 8月10日

    みつしろさん、はじめまして。

    ツイッターのsakiです。

    一点質問があるのですが、もしよろしければアドバイスください。

    5分足でスキャルピングを行う場合、
    上位時間足の確認は、
    どの時間足をメインに見られていますでしょうか?

    おそらく30分足、1時間足、4時間足
    あたりだと思いますが、
    一番重要視されている時間足を教えていただきたいです。

    宜しくお願い致します。

    • cocoa
    • 2012年 8月11日

    みつしろ様。
    お返事ありがとうございました。

    では、経過報告です。

    8月8日のトレードから、自分の何かが変わり
    具体的には、落ち着いて余裕を持ってトレードが出来るように
    なりました。

    さらに、損切りすることの抵抗も少なくなりましたし
    無意味にロットを上げたりしなくなりました。
    更にトレンドに逆らった逆張りも、しなくなりました。

    今まで、意識してやってもなかなか出来なかったことが
    いとも簡単に、当たり前に出来るようになりました。

    確かに、すごいことです。

    つまり、きちんと頭で理解したことが、
    なんの抵抗もなく出来るようになったということです。

    このようになるきっかけは、人によってそれぞれ
    違うと思うのですが、わたしの場合は

    いったん自分のトレードの考え方を捨てたことなんです。
    自我流では、決してうまくいかないと悟り、
    みつしろ様のトレードの仕方、考え方を全て真似たことから
    道が開けました。

    変に自分の固定観念があれば、せっかくいいお話や
    トレードの方法を教わっても、いざトレードを始めると
    そのことは、頭のどっかに行ってしまい
    自分勝手にトレードをしてしまうということが、
    分かったからなんです。
    そんなことでは、いくらトレードの勉強をしたとしても
    全然、身に付かないと思ったからでした。

    そんなわけで、自分の悪い癖も自然と治りました。(笑)

    ですからまず、基礎がしっかり出来た上で、
    自分のトレードスタイルを、築き上げていけばいいと
    今は思っています。

    どうも、先に自分のトレードスタイルありきだったので
    順番が逆だったのかと、今では思ってます。(苦笑)

    金曜日のトレードは、ユーロドルの上昇局面は
    しっかりととれました。
    それと、上値トライに失敗したようなので
    1.2311で売りを仕掛け、来週に持ち越しです。
    一応、同値で撤退にしてます。
    どうも日足とかで、上値が重く感じたからでした。

    • mitsushirofx
    • 2012年 8月12日

    sakiさん

    5分足なら、1時間足が一番しっくりくるんじゃないかな―と思いますよ!

    30分でもいいと言えばいいですが、やっぱり上位足はちゃんと見ておく
    べきだと思います。

    僕は1時間足よく見てますね。

    • saki
    • 2012年 8月12日

    みつしろさん

    ご回答ありがとうございます。

    いま某商材の高速スキャルを実践しているのですが、
    勝つか、負けるかは、上位足の環境に左右されている
    というのが、ようやくわかってきました^^

    やっぱり手法よりも、環境が大事だという事ですね。

    アドバイスありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:みつしろ


トレードで世界と繋がろう

プロフィールはこちら

公式twitterはこちら

公式facebookはこちら

サイトマップはこちら

オススメの本一覧はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
無料メール講座
無料メール講座
-->