FXで多くの人が勝てない理由①

この記事は5分で読めます

 

 

2月半ばに入り、ここ数日また為替が動き始めましたね。

 

ドル円は、今年1月25日の最高値を突破し、アップトレンドモードに入った
感じがしますね。

 

ようやく奇麗なチャートを描き始めたので、ドル円もチャンスあったら積極的
に狙っていきたいなと思ってます。

 

ユーロドルも下げ圧力が強まっており、日足ベースでダウントレンド転換
の可能性も出てきたと思いきや、昨日は思いっきり反転しましたね 笑

 

ギリシャ支援の全貌もまだまだ不透明で、今後果たしてどうなっていくか
は誰もわからない訳ですが、まだ下方向への動きには警戒しておいたほうが
いいでしょう。

 

といってもファンダメンタル的な要因も必ずチャートに値動きとなって現れ
ますので、必要以上に気にする必要もないと思います。

 

さて、

 

今日のテーマですが、

 

「多くの人がFXで勝てない理由」

 

を書こうかなと思います。当然これには全く勝てない人ももちろん、時々勝てる
けど継続して勝てないという人も含まれます。

 

一口に勝てないと言っても、それには当然様々な要因があるとは思います。
それは、だってこの世にまったく同じ人間というのは一人もいないわけで、
自分という人間はこの地球、はたまた宇宙にたった一人しかいない唯一無二
の存在なんですから。

 

育ってきた環境も違いますし、当然考え方も違う。 人間の数だけ個性があり、
まさに千差万別です。

 

そう考えるとなんかすごくないですか?自分という存在がどれだけ貴重か・・・
宇宙で一つですからね。

 

とにかくこういった要素というのは当然個々のトレードに現れてくるものです。

 

リスクを取ることを全く恐れない人もいれば、ちょっと大きいロットを入れたら
すぐ心臓がバクバクして、手が震える人もいます(昔の自分です 笑)

 

昔はほんとに酷かったですからね 笑 ポジションを取ってから決済する
までひたすら心臓がバクバクいってて、近いうちに脳の血管が切れて
倒れるんじゃないかと真剣に思っていました。

 

人によって得手不得手も異なりますから、負ける原因は「これだ!」というように決
めつけることはできません。

 

ただ、相場に対しての”知識”という面で言えば、

 

これがどれだけ備わっているかで、当然勝てる勝てないということに深く
係わってくる要因であることは間違いなく言えると思います。

 

どれだけ”相場の本質”を理解しているか。

 

これが継続して勝てる人とそうではない人を隔てる一つの大きな大きな
要素と言える訳です。

 

どれだけサポートレジスタンスの知識があっても、MACD, 移動平均、フィボナッチ、
RSI、ボリンジャー、CCIなどなど様々なインディケータの知識があっても、

 

相場の本質的な動き、大きい枠組みの中での流れを理解することができなければ
勝ち続けることは非常に困難です。

 

相場の環境は刻一刻と変化していっているわけですから、同じ方向からのアプローチ
で勝ち続けることができないというのは理屈で考えても合っていますよね。

 

では”相場の本質”とは何なのか。

 

長くなってしまうので、今回の記事では一つだけ書こうと思います。

 



・「トレンドの性質」

 

一口にトレンドといっても、おおまかに2つのパターンが存在します。

 



①戻しをつけず一気に一方方向へ動くトレンド

②ゆっくりゆっくり波形を描くトレンド

 

さて、上の2つのパターンのトレンド、どっちがトレンドとして強いと
思いますか?

 

たぶんほとんどの方は①のほうが強いと思うんではないかと思い
ます。

 

では、正解を発表しますが、

 

強いのは②になります。もしかしてすでに知っていた方もいるかも
しれませんね。

 

ちなみに上の2つのパターンに対して勝てない人がとる行動には
これもまたパターンがあります。

 

まず①ですが、勢いよく上昇、下降した時というのは、その動きに
乗り遅れたくないという心理状態が生まれ、なんとしてもその動き
に飛び乗ろうとします。

 

ただ大体そういう時はうまくいかず、反落に巻き込まれてロスカット
になるのが落ちです。

 

②の場合は、ゆっくりゆっくりいくので、少しの戻しを取れるんじゃない
かと思って逆張りで入ろうとします。

 

ただ、思惑とは反対にじわじわと引かされていきます。そしてナンピン
なんかした日には最悪ですね。とことん引かされて相場の終焉の
特徴である最後の噴き上げで高値、もしくは安値という確率的に捕らえる
ことがほぼ不可能なポイントでロスカットさせられます。

 

ではどうしてこうなってしまうのか。

 

その原因を探るためには、発生してるトレンドの反対のポジションを持って
いる人の気持ちを考えればすぐに答えは出ます。

 

まず①ですが、もし仮に上方向にドーンと動いた時、あなたが
売りを持っていることを想像してみてください。

 

相場はものすごい速度で上昇しており、長大陽線をつけようとしています。

 

もしあなたがこういったトレンド相場で売っていたとしたら、どうでしょう?

 

純粋に怖くないですか?

 

どこまで引かされるかわからない恐怖で、僕なら売りをぶん投げてロスカット
すると思います。

 

一見すると突発的に一方方向に動く相場というのは強く見えるものですが、
実は急激に動くことにより、恐怖心でロスカットが非常に出やすくなるため、
一旦戻す可能性というのが実は高いのです。

 

そのため突発的な動きが出た後逆張ると案外戻ってきて利食えたりするんですね。
そういった経験ないでしょうか? ちなみに僕は昔このやりかたで結構利益を
とってました。

 

逆に言うと、こういう動きで突っ込んでエントリーすると負ける可能性が高いという
ことです。

 

パニックになってポジションを投げようとする人がいるポイントでエントリー
する訳ですから、その流れに巻き込まれてしまうんですね。

 

では②はどうかと言うと、これも簡単です。

 

ゆっくりゆっくり波形を描いて上昇しているトレンドを想像してみてください。

 

ちょっと上げては戻し、ちょっと上げてはまた戻し・・・・ を繰り返しているのを
見ると、もう反転するんじゃないかと思って売りたくなるのが人情というものです。

 

そして実際売ると、大体またゆっくり上昇していきます。そして自分の建値の
ちょっと上ギリギリのところまでもどしてきます。

 

でもその状態でポジションを閉じると損切りになるため、まだ決済はしません。

 

そして相場はまたつらつらと上昇します。そこで、大体の人がどういう行動に出るか。

 



ナンピンです

 

建値の平均値を上げて決済しようとするわけですね。

 

でも相場はゆっくりながらもアップトレンドで高値と安値を切り上げているわけ
ですから、また建値ちょっと上まで戻して再度上昇・・・ という動きを続けます。

 

あともう少しで決済できそうだけどできない・・・

 

こうなるとなかなか思い切ってロスカットできなくなるわけです。戻しそうで
戻さないわけですから。

 

完全に①の逆ですね。

 

そしてたくさんの人が売りで捕まっていきます。
基本的にロスカットが出た時点で相場は一旦終わるわけですが、
②の場合なかなかロスカットが出きない。

 

だから強いトレンドになるわけです。

 

どんどん塩漬けの売りが溜まり、最後に相場の最終局面である噴き上げが
発生し、最高値でロスカット・・・

 

その後ようやく反転が始まります。

 

こういった経験をされた方は多いのではないでしょうか?

 

ちなみにトレンドというのは、基本的に負けている側が主導で作ります。
これも結構知られていないことだったりしますので、記憶にとどめて
いただければと思います。

 

次の記事ではトレンドの発生からその終焉までのプロセスをもっと
具体的に説明していきたいと思います。

 

これが理解できれば、自ずとどのポイントを狙えばいいかわかるように
なりますので、楽しみにしていてください。

 

パート2はこちらをクリック
多くの人がFXで勝てない理由②

 

ではまた。

いつも応援ありがとうございます→FX為替ブログランキングへ

-----------------------------------------------

メール講座を始めました。

圧倒的に進化できる常勝トレーダー育成講座はこちらから
コーヒーブレイクがてら読んでみてください

メールアドレス(必須)
名前(姓)(必須)


登録すると、プレゼント動画&音声が届きます。
すぐに試して効果を体感してくださいね。

FX講座の詳細はこちらから
メールが届かない場合はこちらをお読みください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 尾澤
    • 2016年 1月17日

    「FXで多くの人が勝てない理由①」を読んでの感想です。
    人と同じは嫌だと思っている割には、全く人と同じことをして、引っかかっている自分がよくわかりました。
    自分が90%の負け組の中の一人で、そこから抜け出さない限り、利益を残せるようにならないということも
    身にしみて自覚できました。ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:みつしろ


トレードで世界と繋がろう

プロフィールはこちら

公式twitterはこちら

公式facebookはこちら

サイトマップはこちら

オススメの本一覧はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1万7286人が購読中の無料メルマガ

僕が実践してきた ブログには載せていない トレードスキル上達法をはじめ、経済、金融からビジネスまで網羅した濃い~内容(´∀`)b

*メールアドレス
*名前(姓)



登録するとあなたのトレードスキルが確実に上達しちゃう有料級のプレゼントがメールで届きますが、中身は見てからのお楽しみということで

メルマガの詳細はこちらから