激動の2015年を乗り来るために

  • 激動の2015年を乗り来るために はコメントを受け付けていません。

この記事は1分で読めます

サムネイル

こんにちは。

いよいよ今年も残すところ1日ですね!

やり残したことはありませんか?

気持よく年越しできそうですか?

・・・と、一応聞いておきます 笑

僕はと言いますと、

いろいろと用事をこなしつつも
年越し前に何としてもメルマガ用の音声を撮って
送ろうと決めてまして、

それがどうにかこうにか間に合ったという感じです。

いやーよかったよかった。

乾燥で喉が若干やられたり
音声録音中にうちのベビーが泣いたり
救急車や消防車のサイレンが鳴り響いたり
喋ることをど忘れしたり 汗

あらゆる困難を乗り越えて、
今、ようやく音声収録が終わったのです・・・

その音声ですが

「2015年度絶対に知っておくべきこと」というテーマで
最重要トピックを6つほど選んで解説してみました。

とりあえず現段階で起きている世界中の出来事を見ると、
来年は相当激しい1年になることがほぼ確定しています。

ということで

様々な意味で非常に重要な1年になるであろう
2015年を乗り切っていく上で最低限知っておくべきことを
共有しておこうということですね。

詳しくは音声内で話してますが
来年は相当激しい1年になるものの、

大きなチャンスでもあります。

でも残念ながらそのチャンスを手にできるのは
時代の流れを肌で感じながらも

しっかり準備をした人間だけです。

今回の音声がいくばくかでもその準備のための
お役に立てば幸いです。

ということで、

今年1年ありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します!

youtube版

1.中国の現状とその先

2.ロシア・ショックは来るのか!?

3.ECBの量的緩和どうなる!?

4.イスラム国について

5.日銀のさらなる追加緩和はあるのか!?

6.いよいよ日本の時代が来る?その本当の意味とは

-----------------------------------------------


今なら電子書籍プレゼント
メールが届かない場合はこちらをお読みください
  • 激動の2015年を乗り来るために はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 子育てで苦痛を感じる本当の理由と、2017年に飛躍を起こす秘訣
  2. 2014年になりましたね
  3. no image
  4. ECBの量的緩和の仕組みと草食系男子
  5. no image
  6. 【ブログ限定コラム】ついにECBの量的緩和くるか?その2
コメントは利用できません。

管理人:みつしろ

プロフィール画像
トレードで世界と繋がろう

プロフィールはこちら

公式twitterはこちら

公式facebookはこちら

サイトマップはこちら

オススメの本一覧はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
無料メール講座
-->