FXで稼ぐコツ3選!誰にでもできる負けない秘訣とは?

  • FXで稼ぐコツ3選!誰にでもできる負けない秘訣とは? はコメントを受け付けていません。

この記事は5分で読めます

サムネイル

こんにちは、みつしろです。

「トレード頑張っているのに、思ったように稼げない、勝てない…」

「頑張れば、頑張るほど何やっていいかわからない」

そんな方のために今回は、FXで稼ぐ3つのコツをお話しようと思います。

悩みを持ったままですとぶわーっと自分が逆風を浴びているときと同じように普通に立ってるだけでも後ろに押されていってしまうような感覚に陥ります。

頑張って向かい風に立ち向かい、突き進もうとしても、体力は削られ、体温も冷えていき、なかなかきついです。

では向かい風を一気に逆向きに吹かせるにはどうすればよいのでしょうか?

この記事を読めば、上手くトレードで勝てるようになるはずです。

1.FXで稼ぐコツ①エネルギーを分散ではなく一点集中する

FXで負けている状態から勝てるように流れを一気に変えるには、最も悪い部分か、良い部分、どちらかに“全エネルギーを注ぐ”必要があります。

エネルギーが分散してしまうと「いろいろ頑張ってるけど、全然結果が出ない」という失敗パターンに陥ってしまいます。

例えば、

  • トレードもしっかり練習しよう。
  • 体を健康にしよう。
  • 仕事も頑張ろう。
  • 家庭も奥さんにサービスしよう。

など、あらゆる分野にエネルギーを注いでしまうとエネルギーが分散してどれも上手くいかなくなってしまいがちです。

これは仕事や人間関係でも同じですよね。

  • もっといい仕事ができるように頑張ろう
  • 夫婦でもっと距離を縮めていこうと頑張ろう
  • 一緒に家庭を温かい場所にしようと頑張ろう

などと、みんな現状をよりよくするために日々頑張っていますが、必ずしもその努力が報われるとはかぎりません。

やればやるほど何が正解なのかわからなくなります。

特にトレードだと「何をやったらいいか分からない……」ということが頻繁に起こります。

「トレードがうまくなりたい!」
「利益を出したい!」

と思って、あらゆる努力をすればするほど、何をやっていいかわからなくなる…。

この現象に一度ハマってしまうと自分でも、どうやって軌道修正していいかわからなくなります。

そこから抜け出すには、

  • 一番悪いところをどう改善するか
  • 一番よいところをさらに引き上げるか

この2つのどちらかに全エネルギーを注ぐしかありません。

2.FXで稼ぐコツ②細かいことは無視する

トレードの悪い流れから変えるために、まず完璧主義にならず、細かい部分は一旦置いておきましょう。

先ほど話したように、トレードの悪い流れから良くするには

  • 一番悪いところをどう改善するか
  • 一番よいところをさらに引き上げるか

この2つです。このどちらか一方をひたすら練習することです。

例えばどうしても毎回損切りで下手こくといった場合ですと。

ほかの利食いとかチャートパターン、エントリーとかは一旦置いておきます。とにかく、損切りをひたすら練習するのみです。

そして損切りの精度が上がってくると、驚くことに損切だけでなく、全体のスキルも上達しています。最低のラインが引き上がるので他のスキルも自然と引き上がるのです。

また後者、一番うまくいってる部分についてです。

例えば、エントリーがうまくなってきてるのであれば、エントリーの精度をどんどん高めていきます。どんどんエントリーにエネルギー注いで高めていったら、損切りが多少下手でも全体としてはプラスになります。

そしてまた不思議と損切り自体が上手くなっていくのです。

しかし、トレードが上手くならない理由=トレードに原因があるとは限りません。

「え?FXなんだからトレード自体に問題あるでしょ?」

と思いがちですが、実は原因を突き詰めていくと、トレード以外の所で勝てない原因が潜んでいたりします。

2-1.夫婦関係がよくなかったコヤマさんの体験談

今まで僕は、実際にいろんな人のトレードの相談に乗ってきました。そして数多くのトレーダーを見てきてFXで勝てない人の共通点が分かったのです。

これは独身の人は別ですが、トレードで勝てない共通点として結婚してて夫婦関係が上手くいってない人によく当てはまることに気が付きました。

また、結婚したら急に勝てなくなった人もいました。

これは僕がずっとトレードを教えてもらっていたコヤマさんという男性で結婚した方がいるのですが、その方も結婚した途端勝てなくなりました。

勝てなくなった原因は、奥さんからエネルギーを取られていたことにありました。

奥さんが「かまって!かまって!」と、全然夫のトレードに応援しない奥さんだと、夫は本来トレードに注いでたエネルギーを奥さんにごっそり持ってかれていたのです。

奥さんからエネルギーを奪われてしまい、IQが下がる、それでもうトレードするときにはもう疲れきっていました。

そして案の定、いつもの独身時代の切れ味が出せず負け続けます。

「あれ、どうしたんだろ?」

その不安がさらに増して勝てなくなる、コヤマさんは負のスパイラルに陥っていました。

2-2.勝てなくなってしまったコヤマさんが取った行動とは?

最終的に、コヤマさんと奥さんは離婚しました。

そしたら、また勝てるようになったのです。これは一例ですが、すでに結婚してる人の場合、トレードの練習に集中できません。気が散って、エネルギーが分散しているからです。

なので夫婦問題が上手くいってない時というのは、トレードでも勝てなくて家庭が常にギスギスしています。そして自分だけパソコンに向かってカチャカチャと動かすのです。

一見、トレードに影響がなさそうに見えますが、

「いま俺、嫁とか家族からどう思われてんだろう」
「どうせ1人でカチカチやってんだなって思われてんだろうな」

などトレードに関係ない雑念が脳内に巡らせているので、FXではないところに意識を持ってかれてトレードに集中できていません。

また奥さんとか子供も、

「お父さんが何やってるかわかんない。」
「夫が何やってるかわかんない。」
「何か私たち無視して勝手にやってんだな」

みたいに、家庭内での関係が徐々に分離していきます。

しかも、夫からしたら嫁の応援を受けられず1人で悩みを抱える。
どんどんエネルギーも消耗していって負ける。
家庭もトレードも上手くいかない…。

まさに負のスパイラルですよね。

トレードを上手くさせるための解決策として、夫婦の関係性が露骨に悪いのであれば、まずは”夫婦関係を改善することに集中する”になります。実はこれがトレード上達に直結するのです。

仕事とか含めてですが、夫婦問題が一番よくない問題だとしたら、まずは夫婦関係を最低ラインまで引き上げることが大切です。

もし夫婦関係で悩んでいて、より良く改善できたとします。

トレードの練習中に奥さんが1杯でも茶を入れて「頑張って」と応援してくれる、夫もそれだけで「よし頑張るぞ」っとなりますよね。

そのキッカケでトレードの知恵がわいたりひらめきが湧いたりとか起こるわけです。

なので日常で一番、悩んでいる問題を探すのが重要になります。

今回は夫婦問題で話しましたが、人によって詰まっている部分は全然別かもしれません。

3.FXで稼ぐコツ③シャンパンタワー理論

「頑張ってはいるけど、なかなか結果が付いてこない」

このことを西洋的に言いますと、ボトルネックと言います。ボトルネックが改善されて、詰まりが取れて循環し始めると、知恵やひらめき、アイデアが湧いてくるようになります。

そして詰まっていた部分に使われていたエネルギーが余り始めると、今までなかったひらめきやアイデアがまた次々と出てくるようになります。

エネルギーが循環していって、他のところに回るようになってくるのです。そうなると自然にうまく流れに乗れるようになって、良い循環をし始めます。

このような状態をトリクルダウン、または僕が勝手に名付けた「シャンパンタワー理論」とも言います。

上からジョボジョボジョボと注いでいくシャンパンタワーってありますよね。

そこに蓋がされてしまうと、詰まってシャンパンをいくら流しても下に流れていきません。

つまり蓋がされてできた詰まりが、一番の問題です。

逆に、この一番最初に注がれる部分の詰まりを取ってあげたら、上の部分がシャンパンで満たされて、溢れたぶんが下に流れて、また満たされて流れていきます。前に進まない「詰まり」が流れると、きれいに滴り落ちていきます。

だから1個の最も詰まってる部分が取れたら、人生版トリクルダウンのように、滴り落ちていくわけです。

こうした循環が起こると、一番悪いところの詰まりが取れて、不思議なことに、今越えなければいけない課題が解決されます。

これは掃除でも同じことが言えます。

年末大掃除とか、もう全部掃除できないってなったときに、じゃあ最優先させるべきはどこかっていうと、一番汚いところを掃除しますよね。

基本的にトイレか風呂、あとは家によってはキッチン周りなど…まず家の中で最も汚いところを徹底的にキレイにします。

ここをキレイにすると、家全体の居住、心地よさが上がります。
あとは逆に最もキレイなところをさらに徹底的にキレイにして、神域みたいな領域まで持っていきます。

例えば、トレードデスク周りは、もうこの場は絶対に守る。もう徹底的にキレイにしたから絶対汚さない、常に整えた状態にしておくっていうような感じにする。

すると、トレードデスク周りだけめちゃくちゃ整っていると、全体の最低ラインが引き上がるので他の場所も整えることができます。

食事でも同じです。

毎日コンビニ弁当やカップラーメン食べてる人でしたら、明らかに健康にどんどん悪い影響を与えています。

そうなると当然、他のところにも悪い影響を促します。なので、健康を害するような食事を改善したら、他のパフォーマンス、集中力が跳ね上がったりします。

今まではもう1時間しか持たなかった集中力が3時間4時間と倍になり、集中が切れなくなったり、他にも睡眠を改善して、睡眠が深くなって翌日疲れなくなり、全体のパフォーマンス跳ね上がることもありました。

FXで何が原因で勝てないか分からないときというのは、何かしら詰まっている可能性が非常に高いです。

食事もそうですし、「お酒をやめられない」もそうです。
なにか詰まっているせいでパフォーマンスの低下を招いています。
これが「頑張ってはいるんだけど、前に進めない」要因になっているということです。

「どうやったらうまくなれるんだろう」

「どうやったら今の自分のこの下手なところをもっとうまくできるんだろう」

アイデアやひらめきが出てこないということは、別の場所で過剰にエネルギーを使っていて枯渇している状態です。

しかし、

  • 一番悪いところをどう改善するか
  • 一番よいところをさらに引き上げるか

この考えを持ち合わせていれば、もう何やってもうまくいかないみたいな状況にはならないはずですし、そうなったとしても悪い流れから必ず抜けられるようになります。

どちらか一方に集中してエネルギーを注ぐことによって、悪い流れに突入したとしても自力で抜け出し、勝てるトレードをすることができます。

ぜひ実践してみてください。

-----------------------------------------------


今なら電子書籍プレゼント
メールが届かない場合はこちらをお読みください
  • FXで稼ぐコツ3選!誰にでもできる負けない秘訣とは? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. no image
  2. 先輩トレーダーに言われたショッキングな一言
  3. no image
  4. no image
  5. no image
  6. 【トレード環境を丸裸にしてみた】ケッティこと松本さん対談動画第2弾
コメントは利用できません。

管理人:みつしろ

プロフィール画像
トレードで世界と繋がろう

プロフィールはこちら

公式twitterはこちら

公式facebookはこちら

サイトマップはこちら

オススメの本一覧はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
無料メール講座
-->